仙台市でおすすめできる外壁塗装業者方ガイド  » 外壁補修の豆知識 » 外壁塗装業者に問い合わせてからの流れ

外壁塗装業者に問い合わせてからの流れ

「依頼から施工までの流れはどんな感じだろう?」と疑問に思う人もいるかと思います。こちらでは、外壁塗装業者に依頼した際の全体の流れをご紹介します。

問い合わせから作業完了までの流れ

5つのステップに分けて説明しています。外壁塗装全体の作業プロセスを掴めるかと思いますので、業者に依頼する前にぜひ目を通してみてください。

1.問い合わせ

ホームページや口コミを参考に、問い合わせをする会社を決めます。いきなりその会社に依頼する前提で話を進めるのではなく、「まずは相談だけ」というスタンスで問い合わせましょう。外壁塗装に限らず、複数の会社にあたり、対応や見積もりなどを比較した上でベストだと思われる業者を選ぶことが大切です。

見積もりをしてもらうためには、まず現地調査を依頼します。現在の外壁の状態や、塗装を施す面積などによって料金が決まります。複数の会社の見積書がそろったら、所要日数や料金、工程などを比較します。また、不明な点がある場合には、かならず担当者にたずねて疑問を解消しておくようにしましょう。

2.契約

依頼する業者を決定したら、契約書の作成に移ります。このときにも、疑問点がある場合は署名捺印をする前に必ず内容を確認しましょう。契約成立した後、契約内容に沿って細かな打ち合わせを進めます。作業日時の他、塗料の色や仕様などの詳細を決めていきます。希望がある場合は担当者に伝えましょう。

3.メッシュネットおよび足場の設置

塗装をするための準備が始まります。作業員が安全に仕事を進められるように足場を組んでいき、メッシュネット(洗浄水や塗料などが周囲に飛び散るのを防ぐためのもの)で建物を覆います。これで外壁塗装の準備は完了です。実際に作業をスタートしてもらう前に、ご近所へ、ご不便をおかけするという旨のあいさつもこのタイミングで行います。これは工事スタート後にトラブルが起こらないようするための配慮です。近隣へのあいさつを、スタッフが替わってしてくれる業者もあります。

4.外壁塗装の手順

外壁塗装の施行は「高圧洗浄」「下地調整」「塗装」という流れで作業が進んでいきます。

  1. 高圧洗浄
    ホコリ、カビ、苔などの汚れや古い塗装膜を高い水圧で洗い流し、新たに用いる塗料がしっかりと定着する状態になるよう処理をします。
  2. 下地調整
    さび止めの塗布や、ひび割れている箇所へのシーリング処理を行ないます。
  3. 塗装
    基本的には「下塗り」「中塗り」「上塗り」という手順で行われ、3層の塗膜ができるように塗装されます。

5.作業完了

仕様書どおりに塗装が仕上がっているか、あるいは周りに塗料が飛び散っていないかなどを一緒に確認していきます。満足できない箇所や疑問がある場合には相談しましょう。場合によっては手直しをお願いします。問題がない場合には足場を解体し、すべての工程が終了となります。また、契約書の内容により異なりますが、保証書が発行される場合もあります。

仙台のおすすめ外壁塗装会社4選をみる

仙台・名取の頼りになる外壁塗装業者

外壁塗装の悪徳業者はこう見抜け

寒冷地に合った塗料の選び方とは?

外壁補修の豆知識

サイトマップ

Copyright (C)仙台市・名取市でおすすめできる優良外壁塗装業者ガイド All Rights Reserved.