仙台市・名取市でお任せできる優良外壁塗装業者の見抜き方ガイド  » 外壁塗装の悪徳業者はこう見抜け » 仙台の外壁塗装の施工事例

仙台の外壁塗装の施工事例

外壁塗装を依頼する業者を選ぶ際には、実際の施工事例を見てから選べば、仕上がったときのイメージの差が少なくなるでしょう。そこで、こちらのページでは、仙台市と名取市の外壁塗装業者の施工事例を紹介するので、業者選びの参考にしてください。

株式会社SPSの施工事例

株式会社SPSの施工事例
画像引用元:株式会社SPS公式サイト
URL:http://www.sps-renovation.com/cases/1695.html

株式会社SPSの外壁塗装施工事例では、施工前の壁が明るいベージュだったところを、ダークブラウン系の塗料を塗ることでイメージを変更し、シックで落ち着いた雰囲気に。また、同時に色あせてしまっていた瓦にも赤系の塗装を施しているので、コントラストが印象的な住宅となりました。

使っている塗料は「ダテフロンプラス」という塗料で、耐久年数が長い塗料として仙台でも高い人気を誇っています。ダテフロンプラスで3回外壁塗装を重ねているので、深い艶のある美しい仕上がりとなっています。

また、塗料だけでなくシーリングにも耐久性の高いものを使用しているため、次回の外壁塗装まで十分な耐用を誇る組み合わせです。

リリーフの施工事例

リリーフの施工事例
画像引用元:リリーフ公式サイト
URL:https://www.relief-sendai.com/seko/10567.html

リリーフの施工事例は、築5年の住宅ながら外壁がズレていることから依頼された、仙台の住宅の外壁補修事例です。外壁自体は新しいものの、今後の居住に関して問題が発生しそうなトラブルとなっています。

外壁がズレていることから軒天井の部分に隙間が空いてしまっていて、そこから水漏れがする可能性もあった住宅です。幸い、1階部分のみのズレだったため、外壁を取り外した後、再度外壁を取り付けるという作業になりました。

リリーフの丁寧な取付作業のおかげでズレは全くなくなり、その後コーキングを施して完成。補修費用は火災保険が適用となりましたが、その申請の手続きもリリーフがサポートしたそうです。

明和の施工事例

明和の施工事例
画像引用元:明和公式サイト
URL:http://www.meiwa-nurikae.com/200/200980s/#000241

明和の施工事例は、築10年の状態の良い住宅で、外壁自体には大きな問題がありませんでした。ただし、2階部分にチョーキングやシールの硬化などが見られたため、症状が軽い間に直しておきたいという要望です。

施工前と施工後の塗料の色を合わせているため、全体的なイメージはほとんど変わりません。ですが、屋根、軒天、軒樋、破風、外壁など大部分を塗装し、サッシ周辺のシールを打ち替えたことによって、新築時のような住宅性能を取り戻しました。

屋根や軒天は空気中に漂う物質によって日常的に汚れが溜まる部分なので、高圧洗浄と屋根塗装をすることによって、見違えるように美しい光沢が現れました。

仙台・名取の優良外壁塗装会社4選をみる

仙台の頼りになる外壁塗装業者

外壁塗装の悪徳業者はこう見抜け

寒冷地に合った塗料の選び方とは?

外壁補修の豆知識

サイトマップ

Copyright (C)仙台市・名取市でお任せできる優良外壁塗装業者の見抜き方ガイド All Rights Reserved.